Report(本、読書、ときどき映画)

女子大生しげるが本を記録するだけです。

しんどくなる曲6選~生きていたいか、生きたくないか。

しげるです。
まさか本の話より先に、音楽の話を書くことになるとは思いませんでした。

さて、みなさんには
「しんどくなりたいとき」
ってありませんか? はい、私にはあります。
しんどくなりたい理由にはいくつかありますが、
とにかく泣きたいとき、
泣いたらきっとすっきりするのに、燃料が足りないとき、
かわいそうな自分、に酔いたいとき、
周囲の同情を買いたいとき、etc.

そんなときにオススメな曲を6つ、ご紹介したいと思います。
決して鬱曲なわけではなく、むしろデトックスになるものを選んだつもり、です。


ノンフィクション

ノンフィクション

  • 平井 堅
  • J-Pop
  • ¥250
ノンフィクション/平井堅
ご存知、平井堅の新曲です。
この記事を書くきっかけになったもの。
この曲、全体を見ればむしろ応援ソングであろうかと思いますが
(サビ終盤の、僕はあなたにただ会いたいだけ、など)
そこに至るまではしんどい道のりです。
「描いた夢は叶わないことの方が多い」から始まり、
「惰性で見てたテレビ消すみたいに 生きることをときどきやめたくなる」
極めつけは「人生は苦痛ですか?」「成功がすべてですか?」
グサグサ刺さりすぎて吐きそうです……。
いまさら言うまでもないほどの名曲なので、こんな感じの曲を紹介するよ、といった導入です。


メシア

メシア

メシア/Lyu:Lyu
「たぶんあなたがいなくたって 世界がかわることはないし」
「おそらくぼくがいなくたって あの子は今日も笑っている」
ああ、やばいっすね。消えたくなりますね。
この曲は、YouTubeにPVがあるので、それと合わせて見てるとますます苦しくなります。
苦しくなるために聞いてるんですけどね。
私は聞くたび、自分はもう許されないのだと気づいてしまいます。


光

光/宇多田ヒカル
平井堅といい宇多田ヒカルといい、ミーハーで誠にすみません……。
「突然の光のなか目が覚める」のに、それは「真夜中に」なんですよ……。
宇多田ヒカル自身が皿を洗っているMVや、
ゲーム「KINGDOM HEARTS」の曲としても有名ですね。
宇多田ヒカルとしんどくなる、は切っても切れない関係で
(Be My Lastなんかも苦しくなる筆頭ですよね)
とりあえず彼女には幸せになってほしい。
ついでに私も幸せになりたいです。


エレーン

エレーン

エレーン/中島みゆき
「エレーン 生きていてもいいですか? と誰もが問いたい」
このフレーズはあまりにも有名で、
中島みゆきを好きな人の中でも聞くのには勇気がいる曲だとされています。
しかも、「その答えを誰もが知ってるから誰も問えない」
ネット上にはこの部分の超前向き解釈、中島みゆきの超応援ソングだという説があったりなどしますが、
それにしては曲調重すぎて心をやられてそれどころじゃないです。


窓

窓/谷山浩子
谷山浩子と言えば、不思議系と鬱曲の名手ですが、いい曲の名手でもあるわけで。
窓、はそれらの中間くらい。
言葉選びはややファンタジック、内容は絶望、
しかしずっと私を支えてくれる大切な曲です。
「いつも不思議に光ってた」世界を見て育ったのに、もはや
「夢の行き場がどこにもない」私たちには、それらをどう消化するかしか、道がないわけです。


ネイティブダンサー/サカナクション
いつか、『バッハの旋律を夜に聞いたせいです。』の記事も書けたらと思っています。ネイティブダンサーの話をします。
今回の記事のなかでは一番曲調がさっぱりしていますね。
「いつかの空が僕を忘れたとして」
どうしようもない過去は、冬のようにしか消化できないのです。
冬、雪のように降り積もった思い出を、溶かしきって自分のものにするしかないのです。


以上6曲、いかがだったでしょうか。
一人で寝るためには泣く夜もしかるべき。
耐えずに酔い泣く夜へと浄化しましょう。
おやすみなさい。

森博嗣著書チェックリスト(Sky Crawlers)

著者:森博嗣氏のホームページを参考にしています。

Sky Crawlers series スカイ・クロラシリーズ

ナ ・ バ ・ テア
None But Air

2004年6月中央公論新社単行本
2004年10月中央公論新社ノベルス版
2005年11月中央公論新社文庫版(解説:よしもとばなな


ダウン ・ ツ ・ ヘヴン
Down to Heaven

2005年6月中央公論新社単行本
2005年12月中央公論新社ノベルス版
2006年11月中央公論新社文庫版(解説:室屋義秀


フラッタ ・ リンツ ・ ライフ
Flutter into Life

2006年6月中央公論新社単行本
2007年5月中央公論新社ノベルス版
2007年11月中央公論新社文庫版(解説:荻原規子) 


クレィドゥ ・ ザ ・ スカイ
Cradle the Sky

2007年6月中央公論新社単行本
2007年10月中央公論新社ノベルス版
2008年4月中央公論新社文庫版(解説:押井守


スカイ ・ クロラ
The Sky Crawlers

2001年6月中央公論新社単行本
2002年10月中央公論新社ノベルス版
2004年10月中央公論新社文庫版(解説:鶴田謙二


スカイ ・ イクリプス
Sky Eclipse

2008年6月中央公論新社単行本
2008年11月中央公論新社ノベルス版
2009年2月中央公論新社文庫版(解説:杉江松恋) 
ジャイロスコープ Gyroscope
ナイン・ライブス Nine Lives
ワニング・ムーン Waning Moon
スピッツ・ファイア Spit Fire
ハート・ドレイン Heart Drain
アース・ボーン Earth Born
ドール・グローリィ Doll of Glory
スカイ・アッシュ Ash on the Sky

森博嗣著書チェックリスト(短編集)

著者:森博嗣氏のホームページを参考にしています。

Short Stories 短編集

どちらか が 魔女
森博嗣シリーズ短編集
Which is the Witch?

ぶるぶる人形にうってつけの夜 The Perfect Night for Dancing Doll(メフィスト
誰もいなくなった Thirty Little Indians(まどろみ消去
石塔の屋根飾り Roof-top Ornament of Stone Ratha(PONTOON)
マン島の蒸気鉄道 Isle of Man Classic Steam(メフィスト
どちらかが魔女 Which is the witch?(メフィスト
双頭の鷲の旗の下に Unter dem Doppeladler(メフィスト
いつ入れ替わった? An exchange of tears for smiles(メフィスト
刀之津診療所の怪 Mysteries of Katanotsu clinic(メフィスト

 

僕 は 秋子 に 借り が ある
森博嗣自選短編集
I'm in Debt to Akiko

虚空の黙祷者 Silent Prayer in Empty(まどろみ消去
小鳥の恩返し The Girl Who was Little Bird(メフィスト
赤いドレスのメアリィ Mary is dressed in red(別冊文藝春秋
探偵の孤影 Sound of a detective(小説新潮
卒業文集 Graduation Anthology(今夜はパラシュート博物館へ
心の法則 Constitutive Law of Emotion(まどろみ消去
砂の街 The sandy town(レタス・フライ
檻とプリズム A prism in the cage(メフィスト
恋之坂ナイトグライド Gliding through the Night at Koinosaka(メフィスト
素敵な模型屋さん Pretty Shop of Models and Toys(今夜はパラシュート博物館へ
キシマ先生の静かな生活 The Silent World of Dr. Kishima(まどろみ消去
河童 Kappa(小説すばる
僕は秋子に借りがある I'm in Debt to Akiko(小説すばる

 

短編集 まどろみ 消去
Missing under the Mistletoe

虚空の黙祷者 Silent Prayer in Empty
純白の女 The Lilies of Her Cheeks
彼女の迷宮 She is Lost in Mysteries
真夜中の悲鳴 Acoustic Emission
やさしい恋人へ僕から To My Lovely
ミステリィ対戦の前夜 Just Before the Battle for Mysteries
誰もいなくなった Thirty Little Indians
何をするためにきたのか The Identity Crisis
悩める刑事 A Detective in Distress
心の法則 Constitutive Law of Emotion
キシマ先生の静かな生活 The Silent World of Dr. Kishima

 


短編集 地球儀 の スライス
A Slice of Terrestrial Globe

小鳥の恩返し The Girl Who was Little Bird(メフィスト
片方のピアス A Pair of Hearts(メフィスト
素敵な日記 Our Lovely Diary(メフィスト
僕に似た人 Someone Like Me(書下ろし)
石塔の屋根飾り Roof-top Ornament of Stone Ratha(PONTOON)
マン島の蒸気鉄道 Isle of Man Classic Steam(メフィスト
有限要素魔法 Finite Element Magic(書下ろし)
河童 Kappa(小説すばる
気さくなお人形、19歳 Friendly Doll, 19(書下ろし)
僕は秋子に借りがある I'm in Debt to Akiko(小説すばる

 


短編集 今夜 は パラシュート博物館 へ
The Last Dive to Parachute Museum

どちらかが魔女 Which is the Witch?(メフィスト
双頭の鷲の旗の下に Unter dem Doppeladler(メフィスト
ぶるぶる人形にうってつけの夜 The Perfect Night for Shaking Doll(メフィスト
ゲームの国 The Country of Game(メフィスト
私の崖はこの夏のアウトライン My Cliff is the Outline against this Summer(小説新潮
卒業文集 Graduation Anthology(書下ろし)
恋之坂ナイトグライド Gliding through the Night at Koinosaka(メフィスト
素敵な模型屋さん Pretty Shop of Models and Toys(書下ろし)

 

短編集 虚空 の 逆 マトリクス
Inverse of Void Matrix

トロイの木馬 Trojan Horse Program(21世紀本格)
赤いドレスのメアリィ Mary is Dressed in red (別冊文藝春秋
不良探偵 Defective in Detective(小説推理)
話好きのタクシードライバ That's Enough Talking of Taxi Driver(角川ミステリ)
ゲームの国(リリおばさんの事件簿1) The Country of Game(メフィスト
探偵の孤影 Sound of a Detective(小説新潮
いつ入れ替わった? An Exchange of Tears for Smiles(メフィスト


短編集 レタス ・ フライ
Lettuce Fry

ラジオの似合う夜 A radiogenic night(メフィスト
檻とプリズム A prism in the cage(メフィスト
証明可能な煙突掃除人 Provable chimney sweeper(IN★POCKET)
皇帝の夢 The imperial dream(IN★POCKET)
私を失望させて Drive me to despair(IN★POCKET)
麗しき黒髪に種を Seeds for her lovely tresses(小説現代
コシジ君のこと My most unforgettable figure(IN★POCKET)
砂の街 The sandy town(書下ろし)
刀之津診療所の怪 Mysteries of Katanotsu clinic(メフィスト
ライ麦畑で増幅して The Amplifier in the Rye(メフィスト)-文庫版のみ収録

森博嗣著書チェックリスト(M&R:百年)

著者:森博嗣氏のホームページを参考にしています。

M&R series 百年シリーズ

女王 の 百年密室
God Save the Queen

2000年6月幻冬舎単行本
2001年12月20日幻冬舎ノベルス
2003年6月幻冬舎文庫(解説:富永智紀)
2004年2月新潮文庫(解説:森山和道
2017年1月講談社文庫(解説:森山和道


迷宮百年 の 睡魔
Labyrinth in Arm of Morpheus

2003年6月新潮社単行本
2004年3月幻冬舎ノベルス
2005年5月新潮文庫(解説:綿矢りさ
2017年2月講談社文庫(解説:綿矢りさ

赤目姫 の 潮解
Lady Scarlet Eyes and Her Deliquescence

2013年7月講談社単行本
2016年7月講談社文庫(解説: 冬木糸一)

森博嗣著書チェックリスト(S&M)

著者:森博嗣氏のホームページを参考にしています。

S&Mシリーズ  犀川創平&西之園萌絵シリーズ

すべてが F になる
The Perfect Insider

1996/4/5講談社ノベルス
1998/12/15講談社文庫(解説:瀬名秀明) 


冷 たい 密室 と 博士 たち
Doctors in Isolated Room

1996/7/5講談社ノベルス
1999/3/15講談社文庫(解説:太田忠司西澤保彦


笑 わない 数学者
Mathematical Goodbye

1996/9/5講談社ノベルス
1999/7/15講談社文庫(解説:森毅

 

詩 的 私 的ジャック
Jack the Poetical Private

1997/1/5講談社ノベルス
1999/11/15講談社文庫(解説:菅聡子


封 印 再 度
Who Inside

1997/4/5講談社ノベルス
2000/3/15講談社文庫(解説:池波志乃) 


幻惑 の 死 と 使途
Illusion Acts Like Magic

1997/10/5講談社ノベルス
2000/11/15講談社文庫(解説:引田天功


夏 の レプリカ
Replaceable Summer

1998/1/7講談社ノベルス
2000/11/15講談社文庫(解説:森浩美


今 は もう ない
Switch Back

1998/4/5講談社ノベルス
2001/3/15講談社文庫(解説:土屋賢二) 


数奇 にして 模型
Numerical Models

1998/7/5講談社ノベルス
2001/7/15講談社文庫(解説:米澤嘉博


有限 と 微小 の パン
The Perfect Outsider

1998/10/5講談社ノベルス
2001/11/15講談社文庫(解説:島田荘司